haruシャンプーの口コミをチェックすると「効果を感じられない」という意見も少ないですが見かけます。

実際に使って効果があったわたしの個人的な意見ですが、もしかしたらharuシャンプーが悪いのではなくて使い方などほかに原因があるのかもしれません(^^;

そこで、haruシャンプーで効果のない原因はどんなことがあるかを検証してみました。

haruシャンプーで効果のない原因

haruシャンプーで効果のない原因とは

使い方が間違っている

haruシャンプーは正しい使い方をしないと、効果を得ることができません

一度、正しい使い方を確認してみましょう。

  1. 使用前にヘアオイルや洗い流さないトリートメントはつけない
  2. 温風と冷風を交互に当てていく(温風8割、冷風2割くらい)
  3. 最後に冷風で全体を整える

普通のシャンプーだと、髪の毛のパサつきや痛みを抑えるためにヘアオイルをつけたりする人も多いと思います。

ですが、haruシャンプーの場合は、トリートメント剤が化学変化を起こして逆効果になってしまう可能性もあるので、使用前の髪の毛には何もつけずに使うようになっています。

また、乾かすときは温風だけでなく、冷風も交互に当てながら乾かすとよりキレイに。

手元にせっかく即冷スイッチがついているので利用しない手はないですよね(^^;

そして、全体的に乾いたら最後に仕上げで全体を冷風で整えます。

冷風を当てることで、髪の毛がまとまりツヤが出やすくなりますよ(^^)

偽物を買ってしまっている

これは可能性が低いかもしれませんが、、、正規販売店以外で購入してしまった人はもしかしたら偽物のharuシャンプーを使っているのかもしれません。

偽物だと、外側の見た目はそっくりですが、中にはバイオプログラミング効果のある特殊セラミックスは内臓されていないので、ただの風しかでません。

確認のしようがないのでわかりませんが、非正規ショップで購入してしまうとこの可能性もないとも言えませんね。。。

これから購入される方は、必ず正規販売店で購入することをオススメします。

まずは正しい使い方で継続してみよう!


髪質や、使い始めたときの髪の毛の状態によっても、効果の感じ方に個人差はあります。

わたしは、何年もカラーやブリーチをしていてかなりダメージがある髪だったので、haruシャンプーを使っても最初のうちはあまりツヤ感は感じられませんでした。

手触りはなんとなくしっとりして、いつもより指通りの良い感覚は感じましたが。

でも、使い続けていくうちに髪の毛にどんどんツヤもでてきて、天使の輪もできるようになってきましたよ♪

わたしのようにダメージがある人ほど、効果を実感できるまでに少し時間がかかるかもしれません。

ですが、毎回のシャンプーで髪の毛のダメージが少なくなりどんどんキレイになってくるので、最低でも半年くらいは使ってみるのが良いと思います。

継続は力なり、ですね^^