レプロナイザーはメーカー保証の延長申請ができる
レプロナイザーのメーカー保証期間は6ヶ月になっていますが、美容室じゃなく一般家庭で使う場合は申請することで1年6ヶ月まで延長することができます。

いつどのタイミングで故障してしまうかわかりませんからね〜(^^;

安心して使っていくためにも、購入したらすぐにやっておいたほうがいいと思います。

レプロナイザーの延長保証の申し込み方

申し込み方法は2つあります。

1、製品に同封された延長申請ハガキを送る

商品の中に、延長申請のハガキがついています。

実は、開封したときによく読まずにアンケートかと思って捨ててしまいました。。。(汗)

ハガキがメーカーに届いてから処理してもらうまでに2ヶ月くらいかかるそうです。

その間はもともと付いている6ヶ月の保証で対応してもらえるので心配はないですが、あまり返事がないと不安になってしまいそうですね^^;

2、ネットでユーザーサポートに製品登録をする

ハガキを捨ててしまったので、わたしもネットで登録しました。

⇒ユーザーサポート登録はこちら

上記のリンク先で、住所氏名の会員登録と、持っているレプロナイザーのシリアルナンバーを登録します。

シリアルナンバーは本体の後ろの部分と、保証書に書いてあるので確認してみてください。

レプロナイザーのシリアルナンバーは本体でも確認できます

これだけだったので、返信をヤキモキ待つよりかはネットでパパッとやってしまったほうが気持ち的に楽かもしれません(^^;

メーカー保証は「販売店印」「お買い上げ日」に記載がないと使えない!

ひとつだけ注意しておきたいのが、そもそもメーカー保証を使える対象である条件を満たしているかということ。

シリアルナンバー付きの正規品であったとしても、非正規ショップで購入した場合、保証書に「販売店印」「お買い上げ日」の記載がない可能性があります。

そうなると、いざメーカー保証で修理してもらおうと思った時に対象外になってしまい修理に費用がかかってしまうことになります。

機械物だし、ドライヤーだとコードの断線なんかは気をつけていても起こってしまうこともありますよね。

いざというときに困らないように、購入は正規販売店ですることをオススメします。